上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の日曜日に「函館新聞花火大会」が開催されます!

翌、月曜日もお休みなので一年で唯一花火大会が見れるこの日にプチ旅行を考えていたところ・・・・
友人のバーのマスターからこんなイベントのご招待が・・・http://oyanzu3.blog122.fc2.com/

場所確保がいらず花火が見れ、その上ビールやおつまみなどの料理も付いて3000円!飲まない人は無料!
願ってもない花火大会なのですが・・・・???

ネット検索で宿を探してみたのですが・・・7月14日(日)の空き室が無い!

じゃらんもJTBも楽天も、2・3件の案内しか載ってません(涙)
しかも一人1万以上の宿ばっかり!

せっかくの「お得イベント」も「高級イベント」になっちゃいそうです。

仕方がないのでギリギリまで待ってみようと考えています。キャンセルが出れば親子三人お得に泊まれるところもあるのではないでしょうか?

それにしてもこんな事は初めてですね!函館もこの日は観光客でごった返すのでしょうか?


イカの氷締め

写真はこの時期のメニュー「イカの氷締め」!

氷を入れた冷水でキュキュッと締めるイカソー麺です!

先日、バレー仲間の先輩から某テレビ番組でイカの鮮度を科学的に検証した話を聞きました。

イカは水に長時間触れたり、時間がたったりすると細胞が壊れ歯ごたえがなくなってしまうとの事!

確かに死んでから時間が経ったイカは「氷締め」に向きません。

この料理は、イケスイカが手に入る地場ならではの一品!

まだ、生きているうちに捌いて鮮度を保ちます。数時間経つことで甘味も増し、良い感じの食感と旨みが口の中に広がります。

気になるお値段は・・・イカの大きさや価格もまちまちなので、上限を800円にしています。

あんまり高いとお手軽なイカのイメージがなくなちゃいますので。

まだ食べたことがない方はぜひお試しを!

それでは また!
Secret

TrackBackURL
→http://umai3103.blog.fc2.com/tb.php/76-291ad47b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。