上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日ご紹介した「山法師爆雷」!

飲んだ方の評価は上々(^O^) フェイスブックにも書き込みがチラホラありました。

写真を見ると・・・「爆雷」のとなりに「弐拾六」と書いたお酒が!

こちらは秋田 刈穂」の超辛口原酒!日本酒度がなんと「26」の一品!

ここの蔵は辛い日本酒を造ることに命をかけているような酒蔵です。

「爆雷」と同じように、最初はそれほど辛さを感じませんが、喉を過ぎたあたりから「辛っ!」といった味わいです。

日本酒度「+28の爆雷」「+26の刈穂」(注意、アルコール度数ではないのでご安心を)どちらが辛いか飲み比べてみるのも良いのでは?
多分、日本(世界?)で1番と2番の「辛い純米酒」感じることができますよ!

この企画は仕入れ元の「函館 越前屋商店」さんの企みでした!

それでは また(o・・o)/~
Secret

TrackBackURL
→http://umai3103.blog.fc2.com/tb.php/63-7aa84112
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。