上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の新聞やニュースでマスターの故郷「熊石アワビの里フェスティバル」の「アワビ偽装」が大きく報道されました。
フェスティバルの模様はこんな感じhttp://www.town.yakumo.lg.jp/modules/kumaishi_blog/details.php?bid=157

この「アワビ偽装」!実はイベントの中で「熊石産以外のアワビも入っております」とアナウンスされています。

なので、正確には「偽装」にはならない気が・・・

実はマスターは開催日10日ほど前に、アワビの大量死が確認され函館の某水産会社に大量のアワビの注文があった事を耳にしました。

開催直前の大量死!関係者は奔走してアワビを確保した模様です。

韓国産でなければこれほど大騒ぎにならなかったのではと思いますが、
この「韓国産エゾアワビ」実はとっても美味しいんです。韓国のアワビは最初から海藻で育てているらしく、身も結構プリプリです。

一般には国内産の養殖物とは見分けが付きづらいほどです。以前は激安でしたが、最近このアワビも価格高騰!国産天然物より少し安い程度です。

話は戻って、このフェスティバル・・・・大昔は「道南休養村祭り」と言うイベントで、参加者も今の10分の1にも満たなかった小さなイベントでした。

熊石の人達が道内の人に「もっと熊石を知ってもらおう!」との思いで20年ほど前から「アワビフェスティバル」を開催!

収益性も薄いこのイベントが一日で3万人以上の人が訪れるイベントに大変身しました。

いわば町民手作りのお祭りです。今回の「偽装事件」で来年の開催が危ぶまれないか心配です。

マスターからのお願いです「どうか来年もアワビフェスを開催し、汚名を返上してもらいたい」と思います。
ネット上でも色んな意見が書かれておりますが、過度な冷やかしのコメントは控えて頂ければと思います。


ふる里の「アワビ事件」はこれくらいにしておき、前浜の真イカも大きくなってきたので毎年ご好評なこのめにゅーをスタートします。
イカの氷締め
「イカの氷締め」! 

「イカソーメン」のアレンジ版ですね!今まではイカが小さくてできませんでしたが、ようやく二枚におろせるまで大きくなって来ました。

イカ刺しとは一味違う美味さをどうぞ!(注、前浜の「生簀イカ」の入荷が無い時はできません)

最後に先日ソフトバレーのチームメイトが家族でご来店!その祭、サプライズメニューをお出ししました!

「手作りゴマプリン土鍋バージョン」
土鍋プリン
通常の5倍以上の量でしたが、ぺろりと平らげてしまってました(汗)

ご要望があればお造りしますよ~

それでは また!
Secret

TrackBackURL
→http://umai3103.blog.fc2.com/tb.php/115-a67c747f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。