2015.05.15 厚沢部まい茸
最近、前浜の魚が思うように手に入らなかった時の「地場産食材」を検討中!

中でも優秀なのが「厚沢部産 まい茸!」

この舞茸、マスター的には「全国でもトップクラス」の代物!

もちろん養殖ですが、水分も少なく香りもあり、肉厚で日持ちもします。

どんな料理にでも使える舞茸なので天ぷらを中心にいろいろ活用中です!

この舞茸は「渋田産業」さんで作られ、直販の売店もあります。

渋田産業

こんあ感じで500円・300円で売られています!

厚沢部舞茸2

300円の袋はご家庭で食べるにもちょうど良い感じ!

厚沢部舞茸

他に加工品なども売られていますので試してみるのも楽しいかも!

ここは江差と厚沢部の境目くらいにあり、日曜日以外は営業しているようです。

まだ食べたことがない方、一度お試しを!舞茸のイメージが変わります!

最後に「さと水メルマガ」のご紹介!

かなり不定期ですが、お店の情報をリアルタイムでお伝えしています。

ブログやフェイスブックではお伝えできない情報を発信!

下のQRコードから空メールを送ってください。

めるめるQRコード

iPhoneでなどで読み取りづらい方はこちらから
めるめるQR(アイホン用)


それでは また!
今回のGWはのんびり3日間のお休みをいただきました。

ご来店予定だったお客様にはご迷惑をおかけし申し訳ございませんでした。

連休中は遠くへ出かけることもなく、近場の大沼へ!

5年ぶりくらいに、以前よく通った「カントリーキッチン WALD(バルト)」のランチをいただきました。

ここの料理はワンプレート料理が中心でお皿一枚で色んな料理が楽しめます!

嫁と娘が食べた「春のプレート」

バルトランチ

お店に入って行った時は満席状態、危うく帰れなければいけなかったのですが変形テーブルを合体して席を設けてくれました。

こちらのマスターには知らないフリをして食事をしていたのですが、手元が落ち着いた頃に「あれッ!」と気づかれました(笑)

知り合いのお店が繁盛しているのは良い気分です!少し会話を交わしながら大沼公園へ!

公園は中国人と思われる観光客でいっぱいでした。主要な観光地はどこも一緒ですね。

公園駅で撮ったワンショット!

大沼線路

久々の大沼はチョッとだけ寂しくなったような気がしました。

GW中は江差でもいにしえ街道でイベントが!

そんな中、常連のSちゃんMちゃんが「追分踊り」をご披露!

久米・近藤追分踊り

お二人共、とっても可愛いかったです!

最後にこの時期の逸品を!
桜マスのルイベ

「桜マスのルイベ」です。

半凍りの状態で醤油に付けると、脂がふわー!なんとも言えないこの時期の美味いお刺身ですね。

それでは また!