上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の日曜日、久しぶりに「鍋祭り」の会場へ!

鍋祭り


さと水が出店していた頃からなので5・6年ぶりぶり位でしょうか?

開始時間前に到着したので人混みもそれほどでもなく、ゆっくり鍋を選んでから食べ始める事ができました。

先ずは前日お店に来てくれた青森・五所川原の「ごよっこうどん」からスタート!

山芋のとろろやサバ缶など青森の特産品がうどんに乗ってます。お味の方は・・・大変美味かった!東北は濃い味?と思いきや結構な薄味仕立てで上品な味でした。

そうこうしているうちに11時を回ると人の数が急激に増え、座るテーブルもなく「立ち食い鍋」状態に!

それにもめげず、娘と嫁はおしるこなんかも食べていました。

途中、函館からバレー仲間の「ヨッシー」も家族で楽しみに来ていましたね!180数センチの大男なので何杯も平らげたのではないでしょうか?

鍋祭り3

会場から出る頃にはこんな風な混み具合! 人混みが苦手な我が家はこのあと帰路へ・・・・のはずが、江差署の方たちと遭遇!

何やら「ほくとくん」なる道警のマスコットを連れてきたようです!

美人刑事のMさんから「家族で写真をどうぞ!」と言われ「ほくとくん」と一緒に家族写真です。

鍋祭り2

家族3人で写っている写真は久しぶりでしたね!

出店していた時は眠くて寒い鍋祭りでしたが、なかなか楽しい半日を過ごすことができました!

チョッと早い昼食だったので夕飯前には腹がギューっ!・・・もう少し食べておくべきでした(汗)

それでは また!

スポンサーサイト
文字色文字色前回のブログでお騒がせした娘の下宿探しがひと段落。

娘は立派な設備の下宿よりアットホームな下宿を選択、下宿のおばさん・おじさんも良い感じの人達で親としては安心感タップリ!

江差から来たことを伝えると、それまで静かに話を聞いてたおじさんがテンションアップ!
おじさんは乙部の出身だったのです。

次回訪れた際には乙部や熊石・江差の檜山談義に花が咲きそうです!

いろいろ情報をくださった方々、ありがとうございました!


それでは本題のメニューネタへ!

明日・明後日、江差では「たば風の祭典」のメインイベント「なべ祭り」が開催されます。

「なべ祭り」で良くお目にかかるのが「ゴッコ」!

道南の冬の風物詩ですね!

檜山では昔のように岩場に寄ったゴッコを見ることはほとんどなくなりましたが、冬の食卓には欠かせない魚です。

今は戸井や恵山産が中心のゴッコ!あのチュルンとした食感はほかの魚では味わえません。

モロに魚を見たことがない方のために・・・こんな面構えをしています!
ゴッコ

この吸盤で岩場などにくっ付いて潮の流れに身を任せて移動します。

見方によっては可愛かったり、強面だったりと表情が豊かなお魚です。

家庭では「ゴッコ汁」がほとんどですが、さと水ではこんなメニューで仕立てました・・・
ゴッコ柳川鍋

ゴボウとネギを使い卵で綴じた「柳川鍋」!

ゴッコ汁とは一味違う美味さです。卵とじなので肴にもなりますね!


明日は午前中娘もマスターも歯医者なので「鍋祭り」に行こうかどうか迷い中です。

興味のある方は是非鍋祭りへどうぞ!

それでは また!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。